1. 責任

Finaviaはウェブサービスの内容を常に最新の状態に維持するよう鋭意努力いたします。しかしFinaviaは、ウェブサイトの内容が常に正しい状態にあることを保証しないものとします。さらにFinaviaは、サービスの利用およびサービス内容の解釈により直接的・間接的に発生する損害、損失、および費用について責任は一切負わないものとします。情報およびサービスは、乗客の皆さまにより快適に旅を楽しんでいただくことのみを目的に提供されています。

1.1 出発および到着時刻に関する情報

ウェブサイトに掲載する情報は、乗客の皆さまにより快適に旅を楽しんでいただくことのみを目的に提供されています。提供されている情報には、最新のスケジュール変更などが反映されていない可能性があります。出発ゲート、エントランスロビーに関する情報、およびリアルタイムによるフライトの出発および到着スケジュールについては、必ず空港に設置されるスケジュールモニターでご確認ください。

1.2 機内に持ち込むことができる手荷物

「機内に持ち込むことができる手荷物」(機内への持ち込みが禁止される物を検索できるサービス)は、Turvaprojektit(STP)が提供するサービスです。この情報は、IATAおよびTrafiの規制に基づいています。この手続きは国際的な法規制に則っていますが、保安上の手続きは国や空港によって異なります。Finaviaはこのサービスの内容について一切の責任を負いません。

この内容は年4回更新されるほか、保安点検に関する要件に大きな改正がある場合にも更新されます。輸送する製品の適格性に関して[email protected]に寄せられた質問に対して、STPは質問が寄せられた日から2営業日以内に回答をします。STPは、このサービスによって与えられる指示に従ったことでサービスのユーザに起こりうる損害について一切の責任を負いません。

1.3 ルートフライト乗り継ぎ検索サービス、およびスケジュール表

直行便および乗り継ぎ便を検索するこのサービスは、Innovataによって提供されています。情報の供給源であるInnovataとFinaviaは、このスケジュール情報に含まれる誤りや不記載、および誤った情報や不十分な情報を原因として生じる損失、損害、および費用について一切の責任を負いません。提供されるスケジュール情報に反映されていない変更が実際のスケジュールに生じている可能性があります。

1.4 ヘルシンキ空港を出発する鉄道とバスに関するリアルタイム情報

ヘルシンキ空港を出発する鉄道およびバスのスケジュールをリアルタイムで提供するサービスは、Trapeze Oyによって管理されています。TrapezeとFinaviaは、いかなる場合においてもスケジュール情報の誤りや不備について責任を負わず、そのような誤った情報や不適切な情報により生じる損失、損害、および費用について一切の責任を負いません。

1.5 ヘルシンキ空港でのセキュリティチェックのための待ち時間

セキュリティチェックポイントでの待ち時間は、見積りの時間です。Finaviaは、サービスの利用や見積りの待ち時間の解釈により直接的または間接的に生じる損害、損失、および費用について一切の責任を負いません。情報は、乗客の皆さまに快適な旅を楽しんでいただくことのみを目的に提供されています。

1.6 その他

このウェブサイトには、他の団体が作成したウェブサイトへのリンクも記載されています。Finaviaは、これらのウェブサイトの内容、およびリンクの機能性について一切の責任を負いません。

2. 技術的な特性

このサイトは、Internet Explorer 10および11、Microsfot Edgeバージョン39、Firefox 54、Chrome 59、Safari 9に対応しています。

このサイトは、Android 6またはiOS 9を搭載したスマートフォンにも対応しています。

このサイトは、Drupal 8パブリッシングシステムを使用して保全されています。

3. クッキー

Finaviaのサイトはオンラインサービスをより快適に利用できるようにすること、および利用者のニーズに対応したより良いコンテンツを開発することを目的にクッキーを使用しています。利用者は、ブラウザ設定においてクッキーの使用を停止することができます。クッキーの機能を停止すると、Finaviaのサイトが提供するサービスの一部が利用できなくなる可能性があります。当社は第三者からのクッキーも使用しています。

4. 個人情報の保護

オンラインサービスの利用者は、マーケティング、またはサービスおよびメッセージの提供を目的に、個人情報の提供が求められる場合があります。それらの個人情報の例として、利用者の氏名、勤務先、電話番号、住所、メールアドレスなどが挙げられます。オンラインサービスの利用者が承認しなければ、Finaviaは上記の理由で第三者にそれらの個人情報を第三者に開示することはありません。ページおよびサービスのコンテキストに、登録内容の詳細が記載されています。

当社のウェブサイトの訪問者が提供する情報の他に、ウェブサイトでは以下に示す訪問者に関するデータを使用するサービスを利用しています。IPアドレス、訪問者のブラウザの種類、訪問者のデバイスの種類、URLに関するデータとタイムスタンプに基づくウェブサイト上でのナビゲーション、ランディングページのURL。これらのデータは、チャットサービスの提供、分析、およびサービスの向上と開発のために使用されます。

5. 権利

特に記載のない限り、Finaviaのウェブサービスに含まれる素材に関したあらゆる権利はFinaviaに帰属します。あらゆる素材の利用は、必ずFinaviaによる個別の同意が必要となります。写真や地図の利用についても、必ずFinaviaによる個別の同意が必要となります。すべての著作権はFinaviaに帰属するものとし、撮影者や地図の作成者に帰属する場合もあります。

6. サイトの構成

Finaviaのオンラインサービスには、以下のセクションがふくまれています:

乗客と空港の利用者を対象とした「空港」に関するセクション。Finavia が運営しているすべての空港とそこで提供しているサービスはここで確認できます。

「Finaviaに関する情報」のセクションは、航空会社、メディア、企業、および Finaviaとフライトの状況に関心を持つ方々を対象としています。

空港にて

事業団体および広告

航空会社

メディア

フライトの利用者

報道機関

7. お問い合わせ

Finavia
マーケティング

PL50

01531 ヴァンター